ARTERIE

NEWS最新情報

2014.6.13

インド

インドBIS登録:強制認証の除外製品(HSEや試験用サンプル)の通関方法を明確化

インド電子情報技術局では、BIS認証対象の電気製品中、専門性が極めて高い製品(HSE:Highly Specialized Equipment)は除外するとしています。
以下のいずれかの条件に当てはまる製品で、インドへの出荷台数が年間100台未満であれば認証取得が免除されます。

 

a. 三相電源
b. 電源が単相で、定格電流が16A超
c. 装置サイズ 1.5m x 0.8m 超
d. 重量 80Kg超

 

この度、DeitYよりHSEの通関方法に関する文書が公表されました。(原文はこちら
通関時の自己宣言書フォーマットも原文に添付されています。
要旨は以下の通りです。

 

①以下はBISの強制認証から除外する。
・R&D、試験、展示目的のサンプル
・HSE
②輸入者または現地代理人が自己宣言書に記入し、
通関時にそのコピーを添付する。

 

株式会社アルテリエでは、インドBIS認証の取得及び関連のコンサルテーションサービスを
行っています(詳しくはこちら)。
ご不明点等ございましたら、お電話またはE-mailにてお気軽にお問合せ下さい。
E-mail: toiawaese@arterie.co.jp

認証取得に関するお問い合わせはコチラ