ARTERIE

NEWS最新情報

2014.8.8

台湾

台湾BSMI: モニター製品への注意書きを指示

台湾立法院での決議に基づき、BSMI(台湾経済部標準検験局)は7月9日、下記の製品に対して
注意文の記載を求める文書を発表しました。原文はこちらをご参照下さい。

 

対象製品とC.C.C.コード
1. ノートPC及びタブレットPC(通話機能のないもの)
8471.30.00.00-8、8471.90.90.00-6
2. テレビ
8528.72.00.00-0、8528.73.00.00-9
3. モニター
8528.41.00.00-8、8528.49.10.00-8、8528.49.20.00-6、8528.51.00.00-5
8528.59.10.00-5、8528.59.20.00-3、8528.69.10.00-3
4. 携帯型ゲーム機 (子供用玩具でモニター付きのもの)
9504.90.90.00-5B

 

記載内容
1) 製品本体と使用説明書・外装箱への注意書き
使用過度恐傷害視力 (訳:過度の使用により視力が低下する恐れがあります)

 

2) 使用説明書と外装箱への注意文
①使用30分鐘請休息10分鐘(訳:30分間の使用につき、10分間お休み下さい)
②2歲以下幼兒不看螢幕,2歲以上每天看螢幕不要超過1小時
(訳:2歳以下の幼児はモニターを見ないこと。2歳以上の幼児の視聴は一日一時間まで)

 

本内容は、その後、2014年7月16日付のBSMI会議議事録で正式な指示が出ています。
原文はこちらをご参照下さい。

 

当社ではBSMI認可取得及び関連のコンサルティング業務を行っています(詳しくはこちら)。
ご不明点等ございましたら、お電話またはE-mailにてお気軽にご連絡下さい。
E-mail: toiawaese@arterie.co.jp

認証取得に関するお問い合わせはコチラ